人気blogランキングへ

2007年04月10日

皐月賞の分析・・・

さあ、今週は皐月賞です。昨日の記事に今のとこの推奨馬は「フサイチホウオー」と記しましたが、今日現在でも変更ありません。(当たり前か?!)

では、レーシングダイアリー分析にいきます。

2005年三冠の資格を奪え、英雄の誕生に夢が育まれる。
勝馬    ディープインパクト 武豊   池江泰郎
        シックスセンス   四位洋文 長浜博之
       アドマイヤジャパン 横山典弘 松田博資
       枠連5-7 三連単14-10-16 
2006年誰もが夢みる三冠、未来を託したい若き英雄。
勝馬    メイショウサムソン 石橋守  瀬戸口勉
       ドリームパスポート 高田潤  松田博資
       フサイチジャンク  岩田康誠 池江泰寿
       枠連1-3 三連単 5-2-6
2007年ひたむきな決心が夢をつかむ。世代を先導する若き英雄。

まず、三年続けて「夢」「英雄」のワード、そして二年続いた「三冠」のワードが今年はなし。つまり今年も前2年と同じ共通項が使われることは間違いなさそうです。

おっとぉぉぉ!ありましたねぇ・・・そう「松田博資」です。
しかも一昨年は3着、昨年は2着、ということは・・今年は1着?えっと管理馬はと(かなり白々しいですが)

なんとアドマイヤオーラじゃありませんか!

これでいくと皐月賞も固いのかな?もう少し注意深くレーシングダイアリーを見てみると「夢」というワードの分析もしなければいけないですな。一昨年の「夢」は四位騎手を教えていると思います。「夢」という漢字の中には見ればわかる「四」が入っています。昨年は「ドリーム」パスポートです。では今年は・・・
ん?!「ドリーム」ジャーニーかよ〜しかも前2年3着馬の馬名に「ジャ」があるし。

ということはこの三頭で決まりなのかな?ただ今年はなぜ三冠というワードを消したんだろう?一昨年は三冠馬、昨年は二冠馬、ということは、今年皐月賞を勝った馬はダービーは勝ちませんよという暗示かなぁ。そう考えるとフサイチホウオーはダービーの方が似合っているような気がする。お父さんがダービー馬だしね、「ダービー馬はダービー馬の仔から」という格言もあることだし・・・だとすると三連単も一点?アドマイヤオーラ→フサイチホウオホー→ドリームジャーニーかな。いやいやまだ時間はある、穴馬を探すことにしゅる。サンツェッペリンなんてどう?皐月賞当日誕生日だし、調教師年男だし、なんかよいかなと。

でも、得てしてこういう穴馬の隣馬が劇走したりすんだよなぁ。うーん、よーく頭をやわらかくして他のネタからあぶりだすことにしようっと。

では、またね。ばいばい
posted by kozitukeyaroo at 04:04| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^

突然のコメント失礼します。

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/keiba_blog1/archives/53636779.html
です。
Posted by 競太 at 2007年04月10日 11:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

4/15第67回皐月賞の1着馬は?
Excerpt: 一昨年はディープインパクトがここを制して3冠、昨年はメイショウサムソンが制して2冠馬に輝いた。今年の1着馬は? 2007年4月15日(日) 3回中山8日 第67回 皐月賞(GI) ..
Weblog: しげぽーね@eBet
Tracked: 2007-04-10 05:40
AI競馬 【PR】ブログへ記事を投稿して報酬ゲット!アフィリエイトのA8.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。