人気blogランキングへ

2007年05月26日

ダービーの予想

さっ、ダービーの予想といきます。今年のダービー馬は

  7枠15番フサイチホウオー

理由は今年東京競馬場がリニューアルされ天皇家などが来場された時に使用される部屋の名前が「ホウオー」の間と名づけられたことが一番の理由です。そして、その天皇家の皇太子殿下の来場が決まりました。つまり、「ホウオー」の間が使われるわけです。又、レーシングダイアリーに「次代」という語があります。皇太子殿下はまさしく「次代」を担うお方ですよね。それから今週に入り安倍晋三内閣総理大臣の来場も決まりました。騎手は「安」藤勝巳なわけです。先週のオークスでも一番人気必至だったアンカツ−マツクニのダイワスカーレットが出走を回避したこともプラスに思えます。

以下、二、三着馬は混戦ですが、ダービーオークスジョッキーによるスマスターズレースから「ゴールデン」馬名馬のゴールデンダリア、皇族の来場があることから、ヒラボクロイヤル、全仏オープン開幕の日だからフィニステール、安倍首相の名前に三があるから三番と言いたいとこですが、三月で3枠に入ったトーセンマーチを挙げます。

単勝    15

枠連  7流しで2、3、4、5
馬単  15一着流しで4、5、7、9

三連複 15一頭軸流しで4、5、7、9

三連単 一着 15 二着4、5、7、9 三着4、5、7、9、12、18

とします。自信のダービーです。上記予想が一個も当たらなかったらもうこのブログ書けないくらい凹むと思います!
posted by kozitukeyaroo at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

自信あります!ダービー馬。

ダービー馬の予想自信あります。ダービー当日皇太子殿下が東京競馬場の来場されることになったようですね!これが大ヒントになります。もともと、予想材料としてキーワードに思っていたことが皇太子殿下の来場ということでより肉付けされたと思います。前日まで当該馬の発表は念のためしませんが、その理由もあわせてきちんと記述します。昨日の指摘したキーワードにもきちんとあてはまりますし、もったいぶるわけではないのですが、枠順を再チェックして書きます。

元々、おいらはダービー馬を単勝でガッチリ当てることが醍醐味だと思っていますし、昨年も某会社のメルマガ上でメイショウサムソンはしっかり予想しました。その前のディープはもちろんのこと、シンボリルドルフ、シリウスシンボリ、サクラチヨノオー、ウイナーズサークル、ミホノブルボン(この時はライスシャワーとの万馬券も的中)スペシャルウイーク、アドマイヤベガ、ジャングルポケットなど、きちんと自信を持って当てています。大失敗したのはサクラプレジデントでしたね。。。

ということで、よ−−く吟味して書きます。ホント今年のダービー馬外したらこのブログ書く資格ないと思います。実際においらはン百万円単勝買います。
posted by kozitukeyaroo at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

ダービーを検討

久々に書きます。このとこ本業が忙しくて競馬どこではない状態なのですだ!来月もびっっっっしりスケジュール詰まっているし、どうしよう・・・。とりあえず、ダービー外れたらしばらくお休みしようかな?
まっ当たると思うけどね〜^o^/

ほんじゃ、ひとまず、おいらのダービー予想方法というかコツをお教えしよう。ダービーやジャパンカップや有馬記念などのレースはあまり頭を柔らかくしすぎずにシンプルに考えることが大切だと思っています。なぜかというと競馬会にとっては普段やらない人が馬券を購入する機会が多くなると踏んでいると思います。だから、おいらのようにゴロやコジツケで買ってあたりやすいようにしてくれる?とおいらは思うからだす。ということで、今年は、特に、東京競馬場のスタンドリニューアルオープンがあり、かつてのオークス、ダービージョッキーによるジョッキーマスターズが開催されたということに大きなヒントがあると思います。事実オークスはジョッキーマスターズで一着になった1枠が連対しましたしね!これからだけでも色々な推理が成り立ちます。勝った馬の名前はゴールデンメドウで騎手は河内洋でした。河内洋はアグネスタキオンの主戦でしたが、ダービーはアグネスフライトで勝ちました。だからアグネスタキオン産駒には?マークをおいらはつけます。
そこで、おいらは「ゴールデン」メドウという馬名に注目します。ダービーに「ゴールデン」ダリアなる馬名馬が出走予定ですし、単純にこれを推奨します。また、ダービー開催当日はアメリカサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ完成の日でもあります。ジョッキーが少々不安ですが、馬券内突入ならありえそうかなと思うのです。

あと、テニスの全仏オープン開幕の日だから、フランスの地名が馬名になっているフィニテールも推奨しときます!
posted by kozitukeyaroo at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

オークスの予想

今日はさっさとオークスの予想いきます。しかし、ダイワスカーレットが出ないとは・・・。これでダービーがよりわかやすくなりましたね!オークスの枠順みてすぐ気になったのはオークストライアルのフローラステークスの枠順と同じな点がありました。ミンティエアーとミルクトレイルがまたしても同枠ということ。おいらは思い切ってミルクトレイルの方を狙います。そしてその枠のとなりにはベッラレイアがいるというのもなんか気になります。

それとレーシングダイアリーに「究極」の語があって9番を素直に捉えてレインダンスも買い。極については最内か大外の対極を知らせているような気がするので、武豊と言いたいとこだけど、おいらは1番スマートカスタムを狙います。騎手が年男だし、前走もこの馬1番枠でしたからね!あとは、オ「ーク」スなだけにダンスインザダ「ーク」産駒は注意します。では、買い目です。


枠連  1−3、1−4、1−5、3−5、4−5

三連複 1−6−7−9−11−16

三連単 一着7、9二着1、7、9、6三着1、6、16、8、11


ちょっと点数多いけど、今週はこんな感じでいきます。来週は自信のダービーです。このダービーを過ぎると例年途端に競馬熱が秋まで冷めるおいらです。渾身の大勝負を来週はしますっっっ。
posted by kozitukeyaroo at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

競馬場の思い出〜川崎競馬編〜

今日は川崎競馬場編です。この競馬場もかなり以前から通っておりました!ここは、競馬とは関係ないけどやきそばがおいしいです。今はどこでもあるやきそばだけど、初めて桜えび入りやきそばを食べたのはここの競馬場でした。最初の一口は感動的でしたね!確かその日は三皿食べた記憶があります。

あと、ここの競馬場は行くときはとても良い環境にありますね?!モチベーションをこれだけ上げて行ける競馬場は他にはないのではないでしょうか?もうおわかりですよね?行くときは京急大師線に乗らず歩いていきましょう!競馬場着くころには若い輩はきっと鼻血が出てるくらいテンションあがっているはずです!しかーし、帰りはこの世のものとは思えないくらい残酷な風情を感じると思います。同じ道なのに、なんでこうも違うのか不思議なくらいです。おいらは若かりし頃人生のなんたるかを帰り道にここを通る度に考えさせられ「働こうっと」といつも決心していましたが、京急線の改札手前の売店で翌日の競馬新聞をみるとその決心は崩壊しているということを何回も繰り返しました。

ある意味あの頃が懐かしいです。あの頃に戻りたいと思いますって今行ってもあの頃のようにすぐなれてしまう自分がかわいいです!今日の書いてある意味のわからない人はぜひ、京急川崎駅から歩いて競馬場に行ってみてください。でも、つきあいたての彼女と行くときは止めといた方がいいと忠告しておきます!

あーオークスのこと書きてえ、でも書かないっと!そうそう全然関係ないけど、明日は仕事絡みで東京リッツカールトンに行って飲み食べしてまいります。今話題のスポットですから、見聞を広める意味で行ってまいります。では!
posted by kozitukeyaroo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

大井編そのA

大井競馬の思い出そのAです。今日はおいら流の大井競馬必勝法を公開といきたいですが、特にはありません!ただ、地方競馬の場合は実際に競馬場にいくことが多いので、パドックサインなるものを気をつけてます。あと、パドックの柵のとこにある横断幕に注意をはらってます。中央だと当たり前だけど、地方ではけっこう珍しい部類に入るし、まして賞金の少ないレースなのにある場合ってなんかあるって想像します。中央よりすごく狭い閉鎖社会の中にあってビックレースでもないのに横断幕が出た場合、馬主や調教師、騎手関連などなんらかの理由があって横断幕を吊るすほど応援するなど相当気合が入っている場合だとおいらは判断するのです。

あと、特に冠婚葬祭などの行事はいくら公正とはいえ仲間に対して情があるのが人間ってものです。中央でもそれはあると思うから関係者の冠婚葬祭ネタはチェックしてますが、それより狭い社会の地方競馬はもっと如実に出る傾向があるように感じます。まぁ、その情報を得るのが一苦労なのですがね・・・。

そんなこんなで大井競馬を楽しんでいます。あーそうそうオークスについては、密かにちゃんと調べを進めてます。自信のほどはないですが、ダイワスカーレットは危ないかもと今日のとこは記しておきます。
posted by kozitukeyaroo at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

競馬場の思い出〜大井編その@〜

今日は大井競馬場の思い出を書いてみようかな。この競馬場も長いこと通ってるなぁ。トゥインクルが始まった時から行かなかった年はないんじゃないかな!でも、今日書くのはトゥインクルが始まるもっと前の話だよ。まだ、おいらが某会社の物件開発をしていたときのこと。物件開発とは店を出すのに良い場所を探してくる仕事のことです。当然外回りが多くなるのだけれど、なんか商売するのに毎日毎日良い物件にめぐり合うわけはなく、しかも新人だったおいらは良い物件の見方なんてわかるわけないわけさ!上司からの指示は不動産屋とコミュニケーションを取れの一辺倒だし、先輩はなにしてんだかよくわからない人だった。朝会社行って朝礼出て部内ミーティングして午前10時になったらもうやることなーいって状態。何もすることのないのに事務所いても仕方ないから、物件みてきまーすって言って会社の車使って外に出ていきました。早めの?昼飯を食べて少々昼寝して目が覚めると午後2時。まだ帰社するには時間がありすぎる。そうだ!大井競馬へいこうとなり、そそくさと車を走らせました。なぜこの時間からかというと早く行くと資金が底をついたときそりゃもうホントにやることなくなっちゃうから、10.11.12レース限定にしてました。よく自制できたねって?だってほぼ毎日のことだから、薄給のおいらとしては計画的につかわなきゃならなかったんです。

そういうある日のこと。10.11レースと惨敗していたおいらはボーッと最終の外回り1700mのレースの新聞を見ていました。財布には4000円しかないし、今日も負けだぁと思って窓口で「2-4.2-6.4-6を1000円ずつ」と言いました。当時はマークシートなんてなくて馬連すらない時代です。馬券をポッケにしまってレース観戦してました。ゴール前接戦で写真判定だったけど、2-3-4の順で確定し一着、三着かぁと天を仰いでポッケから馬券を捨てようと何気なくみたら、なななんと「2-3.2-6.3-6」となってるじゃありませんか!配当は確か16000円台だったと思います。つまり16万円もの大金を窓口のおばちゃんの聞き間違えかボタン操作ミスのおかげで当っちゃったわけです!こんな喜ぶべき珍事を初体験しました。ホクホク顔で会社に戻ってこの事件を話したくて話したくて仕方なかったおいらですが、言える訳がありません。一人でニヤニヤしていると事務のお局様の一言にギクッ・・・。「あんた大井競馬行ってたでしょ。ガソリンの領収書と一緒に大井競馬の駐車場の券が一緒に提出されてたよ」だって。しかも今日の日付入りで。口止め料としてその夜、飯だ酒だと奢らされまくったことは言うまでもありませんでした。トホホ・・・
ラベル:大井競馬 競馬
posted by kozitukeyaroo at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

完敗です。

ヴィクトリアマイルも荒れましたね〜!おいらは完敗だす。松岡騎手はGIを今年中には獲ると思っていましたが、ここだとは・・・先週のウチパクに続き初制覇騎手の誕生ですね。発言やらなんやらで問題視される側面もあるようですが、関東の騎手では柴田善臣、後藤浩輝、蛯名正義あたりはすっかり無難な騎乗しかしなくなっちゃいましたし、横山典弘ぐらいしかプロフェッショナル発言と行動をする騎手いなかったですが、デビュー当時からおいらは注目していました。どうせ勝つなら先週にして欲しかったですぅ。海外の武者修行が効いているですかね。あと、おいら的に近々GIを勝つであろう騎手をあげるとすると柴山騎手注目していたのですが、すっかりローカル騎手になっちゃいましたし、関東では、吉田隼人かなアンミツは年内はなさそう・・・なんて言ってたら勝っちゃったりして!?関西では、遊び人川田、奇声の小牧騎手に注目しています。

今週は気分転換もかねておいらの競馬の思い出や行ったことのある競馬場の思い出など競馬風土記でも書いてみようかな。予想は少々頭やわらかくしすぎてボイントがズレすぎてますから、枠順発表になったら一気に集中して仕上げることにします。
ラベル:競馬 ギャンブル
posted by kozitukeyaroo at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

ヴィクトリアマイルの予想

じぇーんじぇん、当らないっていうかプリサイスマシーンダメでしたぁ。気を取り直してヴィクトリアマイルの予想にいきます。今週いろいろ推奨してきた馬でまとめます!


枠連  3−8、3−4、4−7

三連複 5−7−17−6

三連単 一着7、17二着7、17、5三着5、6、12、16


こんな感じで今日はごちゃごちゃ言わずこれでいきます!カワカミプリンセスは今回に限って三着付けにします。幸四郎が乗り替わりというか初騎乗で一番人気であっさり勝っちゃうとはどうしても思えません。パンドラと同枠なんで、枠連ガッチリいきたいと思います。
posted by kozitukeyaroo at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

京王杯スプリングカップの予想

京王杯スプリングカップも例年おもしろいですよね!この予想に入る前に今週除外対象だけど出て欲しいお馬さんと推奨したライラプスが出ないのが残念です。愛犬の日だから絶好のねらい目だと思ったんですけどね・・・。日曜はなんかワクワク度が下がりましたぁ。点数絞って買うことにしょうかな。

その前に京王杯スプリングカップの予想といきます。このレースは単純に考えました。ヴイクトリアマイルの5枠9番に「スプリング」ドリューがいるからプレサイスマシーンを本命にします。レースタイトル関連でNHK「マイル」「カップ」が先週で今週が京王杯スプリング「カップ」とヴィクトリア「マイル」なので、三つの共通項で捉えるとマイルカップの勝利騎手はウチパクで、ヴィクトリアマイルには5枠9番にいて、スプリングドリューに乗る。そのスプリングドリューはスプリングカップを教えているはずという捉え方です。えっ?単純じゃないって?まぁ、そうなんですけど、スプリング馬名馬がいるからスプリングカッフはこれっていう単純さの裏づけをしたということです。では、買い目を。

枠連  2−4、2−5、4−5、5−7、4−7

三連複 4−7−8−9−15のボックス

三連単 一着8、9二着8、9、15三着4、15、7、6

穴馬としては、フジサイレンスを挙げます。最近「フジ」ビュースタンドができたことだし、今週のレーシングダイアリーは「春」という語で始まっています。四季関連に注目すると田中勝「春」騎乗のプラックバースピンと田子「冬」樹厩舎のフジサイレンスは要注意です。ブラックバースピンは今年年頭のJRAのコマーシャルにも使われていましたし、前走は人気でぶっ飛んでいますから!今週はあまり気合い入りませんが以上のような感じでいってみます!
posted by kozitukeyaroo at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

この馬も要注意!

今日はもう一度じっくり「レーシングダイアリー」を何回も読み返しました。そこで気になったのは「胎動」の語。これって赤ちゃんがお母さんのお腹にいるときの動きのことですよね。お母さん→女性って考えると行き着く先はどこになるのでしょうね?お母さんはそのお母さんのお腹で胎動してそのまたお母さんはそのお母さんのお腹で胎動してという風にずっと続いてどこまで????になっちゃいました。

馬も人間もほ乳類だし、同じ連鎖ですよね・・・。うーんと悩んでいるとパンドラぁぁぁって思っちゃいました。ギリシャ神話の最初の女性です。こりゃいける?!と思いました。ということで、「フサイチパンドラ」が今日の推奨馬です。母の日でもあるし、このキーワードは使えるんじゃないですかね!オークス二着で繰り上がりとはいえエリザベス女王杯は一着ですもんね。それから昔は牝馬の河内とか言われてましたけど、今の現役では、牝馬の福永だと思います。ダイワエルシエーロとか牝馬限定の重賞で福永騎手はけっこう連対しているし、今度の日曜は大安で、安藤騎手と同様に大安に「福」永ってふさわしいと思うんですよね!この馬案外人気の盲点のような気がするのですが、いかがでしょう?
posted by kozitukeyaroo at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

この馬出てほしいな!

今日もあまりひらめきのない一日でした。というより、仕事忙しくて競馬のことに頭がシフトできなかったです。

でも、一点だけ、今度の日曜日は母の日です。他に愛犬の日でもあります。この愛犬の日にムムムッと思うことがありました。

まだ、出走が確定している馬ではありませんが、「ライラプス」ってギリシア神話の犬のことを言うらしいです。母の日に隠れた日だと思います。人間とも仲いいし、馬と同じ四本足ですしね。だから、ぜひこの馬には出て欲しいものです。最近は成績もイマイチだし、芝には疑問符がつきますが、りっぱな重賞勝ち馬です。穴を狙うなら絶好の馬だと思うのですが、いかがですかね?なんとか出走に至って欲しいものです。

ということで、今日は「ライラプス」を推奨しておきます。
ラベル:ギャンブル 競馬
posted by kozitukeyaroo at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

今週はネタ豊富だぁのはずですが・・・

今週は色々なことがありますね〜。政治の世界では、フランスの大統領選挙でサルコジ氏が次期大統領に選ばれました。スポーツの世界では、ヤンキースの松井秀喜選手が日米通算2000本安打を達成しました。それと大関栃東の引退。芸能界では、辻ちゃん杉浦のできちゃった婚がありました。中でも、おいらは意表をついて今度の日曜日は大相撲の本場所の初日と重なるので、栃東引退ネタはじっくり探そうかなと思います。あと、フランスの大統領についてこの二点について掘り下げたいと思います。

といっても、今現在それにビビッとくるお馬さんはじぇんじぇんひらめきましぇん。だから、やっぱり松井ネタかなと思ってみたとこで、これもピンときません。あー、どうしよう・・・。でも、ないもんはないです。誰か読者の方でひらめいた人教えてくれません?おいら、本業が忙しくて今日は頭がカチコチみたいです。こういう日もあります。また考えて書くとします。
posted by kozitukeyaroo at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

レーシングダイアリー作戦崩壊?!

おいらの基本としているレーシングダイアリー作戦が先週はうまく使えてないんですよね。結果からみれば、あーそーゆーことかってのも思えるんですけど、捉え方に迷いが生じてしまってます。もっと頭をやわらかくしないといけません。

2007年  春に夢を運ぶ天使の舞いをみる。美しき才媛たちの胎動。

2006年  情憬を刻み込む歴史、鮮やかに降臨する初代女王。

です。単純に考えると「初代女王」はダンスインザムードでした。で、今年は「舞い」の語があります。創設2年目のまだ歴史がないGIなので、複雑にはしないと思うんですよね。だから、今日のとこは「ジョリーダンス(舞い)」を推奨します。日曜日大安ですし、鞍上は「安」藤騎手が予定されているみたいですしね。ただ、勝つとまでは今のとこ言い切れません。あくまでも馬券対象としての推奨です。あと、日曜日の京都のオープン特別の都大路ステークスは同日のマイルカップについて色々教えてくれていましたが、もうひとつ不思議なことがありました。関東馬の牝馬がわざわざ関西で行われる重賞じゃないレースに出ていました。そして、その馬は牝馬のGI馬です。連闘でも良さそうな感じなのに登録すらしていなのが不思議な気がしています。そう、4枠7番にいたショウナンパントルです。で、マイルカップでも、都大路ステークスでも、7番の馬が最下位になっている点にも注目です。そしてこのヴィクトリア「マイル」です。なーんか、ヒントのような気がしてなりません。4枠、7番には一応注意をはらっておいた方がよさそうです。

おいら的には今のとこ除外対象ですが、ぜひ出て欲しい馬がいます。その馬の見解については、また今度ということで。では!
posted by kozitukeyaroo at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

祝!ウチパク&ピンカメ

やっぱりドリーム馬券でしたね、NHKマイルカップ!馬券はダメだったけど、ピンクカメオと内田騎手の一着ゴールは妙に嬉しかったです。ラジオ体操ネタと土曜日は不発でしたが、他場メイン作戦が効力を発揮したことがよかったです。ただ、その他場メイン作戦によって、東京のレーニア、フォーグが撃沈するとは・・・京都のメインもやっぱりマイル戦で、マイネルハーティーがいました。この馬が二着に来た時点でイヤーな予感はしましたが、やはりでしたToT京都のマイル戦にマイネル馬名馬が道中とてもついていけないような位置から直線だけであんな追い込むなってくらいきたのでね・・・東京のメインが京都を教えていたのですね、ヨミ間違えました。

一方、京都のメインの14番にはマイルカップの勝ち馬のウインクリューガーが出走していましたね。このことは土曜日の時点でもちろん気がついていたけど、フォーグ、レーニアに肩入れしすぎたようです。オッズを見たら冷静さを失ってしまいました!

それにしても、恐るべしラジオ体操作戦でした。複勝しか的中とはいえないけど、内田騎手も中央のGI勝てたし、作戦的中という部分では、満足です。天皇賞といいマイルカップといい、的中に近づいていると思います。3、4年前、こんな微妙な感じで、あと少しのとこで、超大穴を取り逃がしている年がありました。で、こんな感じで迎えた秋競馬でスイープトウショウが勝った秋華賞、デルタブルースが勝った菊花賞、アドマイヤグルーヴが勝ったエリザベス女王杯、デュランダルが勝ったマイルCSと三連単まで連続して完全的中をしたことがありました。なーんて過去の自慢話をしたとこで、今年もそうなるとは限らないですが、なんとなくそんな様相を感じている今日この頃です。

ということで、今度はヴィクトリアマイルです。このレースは去年のGIレースの中でもっとも自信があったレースのひとつでして、もちろん的中しています。今年も的中にありつきたいと思っています。今週もおいしいネタ探しに右往左往してみます!
posted by kozitukeyaroo at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

NHKマイルカップのドリーム予想

土曜日はものの見事に撃沈でしたぁToTまぁ、今週は夢を買うということで、超大穴馬券でいってみます!今現在おいらの推奨する馬券はちょーーーーーーーーー大穴ですぅ$^v^/

今週挙げた馬の他にどうしても、気になることがあります。それは、社台RHが持つ馬です。理由を書くと長くなるので割愛するけど、買い目に加えます。ということで早速予想に入ります。

枠連 1−2、1−3、2−3、1−7、2−7、3−7

三連複 2−4−6−7−14−15ボックス

三連単 一着2、4二着2、4、6三着6、7、14、15

複勝  2、4、7、14

ワイド 2−4−6−7−14−15ボックス

あちゃぁぁ、遂に複勝、ワイドまで書いちゃった!おいら的には複勝、枠連でガツンといって他はちょろっといく感じでいきます。明日は四緑木星仏滅で、四番にマイネル4グがいて7枠に仏チデピュティ産駒が隣同士で同じ枠にいるってのがとても良いと感じました。雨がたくさん降って瞬発力勝負になんかならないで欲しいものです。京王杯2歳ステークスの再現にならないかな!

当たったら何買おうかなぁ。買うのやめて自信の日本ダービーの単勝に全部いっちゃおうかなぁ・・・。えっ?!今のうちだけだって?うん、おいらもそう思う・・・では、またね!
posted by kozitukeyaroo at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

他場メイン連動作戦発動!

土曜日は難しいなあ、京都新聞杯は枠順みて、8枠が「フェ」で始まる馬名が同居しているのがすぐ目につきました。でも、これだけでは、お金をつぎ込むのには少々勇気がいるので、同じ日の他の重賞レースの枠順を調査したところ、ビビッとくるネタを発見しました。それは新潟大賞典の8枠の二頭は過去京都新聞杯出走経験のある馬なんです!これは、新潟のレースが教えてくれているのだと判断します。ということで、

京都新聞杯は枠連8−8、1−8、5−8、7−8三連複は14−15の軸二頭流しで1、9、12三連単はフォーメーションで一着14、15二着1、14、15三着1、9、12、7

新潟大賞典は東京のメインの「よこやま典ひろ」騎手に注目しないわけにはいかないレースです。また、新潟の新は「ニュー」ですね、東京のメインには「新ビギニング」がおるという具合です。

では、予想を!枠連2−3、4−4、4−5、4−7三連複はポックスで3−7−8−10−13三連単はフォーメーションで一着3、8二着3、7、8三着7、10、13、9

プリンシパルステークスは重賞じゃないから、連動性は低いけど、ここまで書いたから、書いときます。京都新聞杯の2枠3番に去年プリンシパルステークスを勝った調教師の名があります。ですから、ここに注目して、枠連1−2、2−3、2−6、1−3、3−6三連複1−2−3−9のポックス三連単は一着2、3二着1、2、3、9三着1、2、3、9

土曜日はしかし、ホント自信ないけど、当たったらいいなぁと思っています!そこそこの穴馬券だし、ローリスクハイリターンで楽しみます。
posted by kozitukeyaroo at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

またしても、弔い作戦?!

びっくりしましたね〜またしても弔い作戦出動かなぁ。ちょっとこう続けてだとどうかなと思うけど、おいらのポリシー的にはやはり重要な要素なので採用しようと思います。それに亡くなられたご本人はやっぱり大物ですもんね!素直にいくことにします。
漫才師で元大阪府知事の「横山ノック」さんです。ご冥福をお祈りします。

ということで、ズバリ横山騎手騎乗のイクスキューズは無視できなくなりました。これで、今週4頭の推奨馬をあげましたが、あとは、枠順をじっくりみて、馬券を組み立てていこうと思います。今週は土曜日にも重賞があったり、ダービートライアルがあったりと目移りしますね。新潟大賞典あたりがおもしろそうかななんて思っています。NHKマイルの枠順確定が楽しみです。推奨したマイネル二頭が同じ枠に入ってくれたら最高なんだけどな!
posted by kozitukeyaroo at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

今日もみっけたよ〜

今日もみっけました!今日は某マジメな雑誌と新聞、はたまた、インターネット、携帯などのサイトをボーッと眺めておりました。そしたらムムムムッとちょっと興味を引くネタがありましたぁぁぁ
今週のトピックスということで、掲載されていました。それは、「火山活動度レベル」ということでした。どういう内容かというと火山活動の規模に着目する従来の表現では、避難行動に結びつきにくいという反省から、今年三月の内閣府の検討会で、具体的な防災活動を示すことを決定し、今年度中に運用されるとのことで、従来はレベル0〜6という段階で、危険度を表していたものを五段階にしてレベル1から順に「平常」「火口周辺注意」「注意」「避難準備」「非難」ととるべき防災活動を明示するというものでした。

この今週のトピックスに掲載されていたこともさることながら、内閣府という国の機関の一部から発せられている情報を今週わざわざ取り上げているということを大切に考えました。で、出走予定馬を見るといるではありませんかっ、それにぴったりのお馬さんが!「マイネルレーニア」と「マイネルフォーグ」です。レーニアとは「アメリカの火山の名前」で、フォーグとはポルトガル語で「火」という意味です。(ちなみにおいらは大学時代語学でブラジル−ポルトガル語を専攻しておりました。)また、レーシングダイアリーに「弾ける」「頂点の衝撃」語があります。「弾ける」からは「火山弾」が「頂点の衝撃」からは「噴火は山の頂点の衝撃」と捉えることができると思いません?

ということで、今日はマイネルレーニア、マイネルフォーグを推奨しますっ!ちなみに他のレースでも「マイネル」馬名馬は「マイル戦」では、よく馬券になりますよ。朝日杯フューティリティステークスは中山のマイル戦ですよね。マイネルレコルトやマイネルマックスとか勝っていたり、マイネルラヴが二着してたりします。一昨年のダービー卿チャレンジトロフィーでは、マイネルソロモン、マイネルモルゲンのワンツーとかがあると思います。他、平場のレースでも、マイル戦にはマイネル馬名馬がよく馬券になっています。なぜって?「マイネル」の中に「マイル」ってあるからです。ということで、今週はマイネル馬名馬には注目した方がいいと思います。しかし、三頭登録があって中でも人気になりそうなシーガルではなくてレーニア、フォーグが魅力的と推奨する、おいらは魅力的でしょ?

昨日、推奨したピンクカメオと組み合わせての三連単きたらどうするよ〜100円で100万円も夢じゃないかもしれませんよ!楽しいじゃないですかぁ、自分の根拠を持って夢を買えるって!おいらにとっては娯楽の一環だし、宝くじより確率高いから楽しめるし、こうすれば、大穴馬券にありつけるんじゃないかなと・・・各人の投資金額まで、おいらは責任持てないけど、おいらはこの組み合わせの三連単最低1000円は買います!社会情勢にも詳しくなって、脳トレして、お金も稼げたらサイコーですよね?外れても懐が痛くない程度においらは買ってみます!ほんじゃぁ、またね!
posted by kozitukeyaroo at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

5月6日って何の日?

5月6日って何の日でしょう?そう、ゴムの日でーす。おしまい!って違います。おいらは昨日一生懸命それをテーマに調査研究しました。

で、けっこう興味深いネタを発見しました。それもNHK関連でです。それは1951年にNHKラジオ体操が復活した日なんですって!このラジオ体操って番組ほとんどどんなことがあっても、NHK第一で定刻に放送されるらしいですよ。最近、それが放送されなかったり、時間変更があったのは、昭和天皇危篤と崩御関連の特別番組編成上の時と北朝鮮のミサイル発射ニュースでサッカーワールドカップのイタリアVSドイツ戦が教育放送に変更になりさらに延長になりその影響で放送時間が5分遅れで始まった以外は予定通りだそうです。この堅実さは他に例を見ませんよね?!もちろん、台風や災害や特別な事件の時などは番組途中にその関連ニュースが放送されることがあっても殆ど変更ないらしいです。もちろんオリンピックの時でも定刻に放送されるとのことです。これすごいネタだと思いません?驚くべき事実です。

この日に行われるNHKマイルカップにこのことが関連しないわけはありません。体操も競馬もスポーツ繋がりで一致していますし、競馬はラジオでも放送するしね。この事実においらはビビッときました!そして、その番組に関わっていた色々な人の姓名やらなんやら見ていくと「大久保」さん「加藤」さん「田中」さんなど今回のレースに出る馬の調教師、騎手と同じ姓の人を発見しました。(また、大久保?)それよりももっとビビッときたのは体操を実際に担当する人(いわば主役)の姓に「内田」さんを発見しました。スポーツ新聞の出走予定馬の騎手欄には「内田」の文字。しかも騎乗馬は牝馬じゃないですかっ。体操の内田さんも女性なんですよね!わざわざ大井の内田が乗るってのも最近では珍しくないけど、これは仕組まれている?としか思えません。それにこの内田博幸騎手、地方ではビックレースをたくさん勝っているのに中央では、あれだけGIに騎乗していても未だに勝ってないんですよね。おいらはその点にずっと注目していて昨年はけっこう追いかけていたのですが、未だ勝ってないはずです。混戦でレベルのさほど高くないメンバー構成なら一発あって不思議ないと思います。

ということで、今日のところは「ピンクカメオ」を推奨しておきます。では・・・また。
posted by kozitukeyaroo at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
AI競馬 【PR】ブログへ記事を投稿して報酬ゲット!アフィリエイトのA8.net

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。